ニキビ対策は皮膚科に行くことをオススメ

8月 23, 2020 by rte73ydh

私は中学生からニキビにずっと悩んでいます。
他人からすれば、私のニキビなんてどうも思っていない事が多いし、実際気にしていないものです。
だけどニキビができた当事者からすると、本当に辛いものです。

私は中学生の頃から、薬局に売っているニキビ薬をいろいろ試しましたが
はっきり言って全く良くなりませんでした。

いろいろ試し、調べた、経験を重ねた結果
ニキビ対策として一番オススメなのが、皮膚科に行くことです。
皮膚科をオススメする理由は3つあります。

・お医者さんが自分の肌をしっかり確認してくれるため、適切な薬を入手できる
・市販のニキビ薬よりも「治療費+薬代」の方が意外と安い
・ひどいニキビの場合、内服薬も処方してもらえるためカラダの内側からの改善が期待できる

ニキビは立派な皮膚病です。病気です。保険もしっかり効く治療となります。
Google マップで評価の高い皮膚科にいくことをおすすめします。

基本は皮膚科にいくことですが、ふだんのスキンケアも当然ながら重要です。

特に私が意識して行っていたのは、肌の保湿です。ニキビができる肌というのは、油っぽかったりしてできるだけさらっと乾燥させた方がニキビ対策としてはいいんじゃないかと思うかもしれませんが、実は逆。

肌に水分が足りない乾燥肌は、肌トラブルを引き起こしやすいんです。

乾燥肌になると肌の水分バランスが崩れてバリア機能が低下してしまうため、皮脂が多く分泌されて肌を外部の刺激から守ろうとします。皮脂がよぶんに分泌されてそれが毛穴や肌の表面に残ってしまうと、汚れのもととなってニキビのできやすい肌になってしまうんです。

なので、ニキビが気になる場合はとにかく保湿をしっかりすることが大事。

カナデルプレミアホワイトの口コミを見る

たっぷりの化粧水や美容液、クリームなどで肌に潤いを閉じ込めるようにするのがいいでしょう。